現代書館
福祉一覧障害・福祉・臨床心理一覧書名一覧買物カゴを見る

善意の仮面

善意の仮面――聴能主義とろう文化の闘い

装幀 中山銀士

ハーラン・レイン 著/長瀬 修 訳
判型
四六判 上製 464ページ
定価
3600円+税
ISBN978-4-7684-3469-7

注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい
同じ国・社会に属していても、手話を母語とし生まれつき聞えない世界に生きるろう者は、中途失聴者と違い、自らを障害者とは捉えず、言語・文化マイノリティと捉える。ろうを損傷と捉え、聴者社会への同化を迫る聴能主義への強烈な反論。

[著者紹介・編集担当者より]
日本でも手話サークルがさかんで、『ろう文化宣言』以来、手話・ろう文化への関心が高まっているが、ろう社会への理解と真の共生には課題が多い。著者は、米国・ノースイースタン大学で教える聴者の言語学・心理学者。(猫)


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906