現代書館
教育一覧教育・子ども・保育一覧書名一覧買物カゴを見る

戦争は教室から始まる

戦争は教室から始まる――元軍国少女・北村小夜が語る

装幀 若林繁裕

「日の丸・君が代」強制に反対する神奈川の会 編
判型
A5判 並製 184ページ
定価
1700円+税
ISBN978-4-7684-3485-7

注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい
修身教科書と道徳『こころのノート』、「われは海の子」「海」など今も歌い継がれる唱歌の軍国主義的歌詞、「お国のために」の皇民化教育と能力主義教育など、戦前と今の学校教育の類似点、現代につながる「戦争できる国」づくりの思想を当時の資料を基に解説。

[著者紹介・編集担当者より]
北村さんは1925年生まれ。軍国少女として育ち、従軍看護婦として満州で敗戦を迎えて八路軍と大陸を歩き、後教員(特殊学級担任)として子どもを分けるなと言い続けてきた。教育基本法が「改正」され、日の丸・君が代が日常化した学校はすでに戦前であると言う。(猫)


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906