現代書館
芸術一覧映像・写真一覧書名一覧買物カゴを見る

若松孝二 性と暴力の革命

若松孝二 性と暴力の革命

装幀 毛利一枝

鈴木義昭 著
判型
四六判 上製 248ページ
定価
2000円+税
ISBN978-4-7684-7662-8

注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい
今夏に上映が始まる『キャタピラー』はベルリン映画祭で主演の寺島しのぶが最優秀女優賞受賞し、前作品の『実録・連合赤軍あさま山荘』以来、海外でも評価の高い若松孝二をピンク映画監督時代から現在までをインタビューも交え徹底的に解体する。

[著者紹介・編集担当者より]
鈴木氏は「キネマ旬報事件」で竹中労氏に出会った師事し、『風のアナキスト竹中労』(小社)の著者。映画・芸能関係を主にライターとして活躍。『ピンク映画水滸伝』『夢を吐く絵師・竹中英太郎』『新東宝秘話』『石原裕次郎物語』などがある。(む)


週刊新潮(11/14号)
図書新聞(9/11付)で高崎俊夫氏賞賛!
週刊金曜日(10.8号)
週刊読書人(10.8号)で上野昴志氏絶賛!
東京・中日新聞(10/31付)で書評掲載!


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906