現代書館
社会一覧   白澤社 女性・ジェンダー・人文・社会一覧書名一覧買物カゴを見る

愛の労働あるいは依存とケアの正義論

愛の労働あるいは依存とケアの正義論

エヴァ・F・キテイ 著 岡野八代+牟田和恵 監訳
判型
四六判 上製 448ページ
定価
4400円+税
ISBN978-4-7684-7935-3

注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい
主として女性たちが担っている子育て、障がい者介助、病人や高齢者介護などの依存者へのケア労働は、これまで平等・自律神話の影に隠されてきた。何人も避けることができない 依存 を含む新たな平等の地平を切り拓く、ケア論の新展開。

[著者紹介・編集担当者より]
米ニューヨーク州立大学哲学教授キテイ著”LOVE'S LABOR”の待望の邦訳。監訳者は、日本屈指のフェミニズム家族論/政治学者。ロールズ正義論へのフェミニズム的批判としても画期的議論。本書なくしてケア理論は語れない。(朋)


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906