現代書館

脱施設化と個別化給付――カナダにおける知的障害福祉の変革過程

装幀 矢萩多聞
鈴木 良 著
1月28日発売!
判型
A5判 上製 364ページ
定価
3000円+税
予約受付中!

カナダにおける施設解体過程での当事者運動(ピープルファースト)と親の会が果たした役割と思想、権利擁護の在り方のドラスティックな変換(代行決定の後見人制度から支援を受けての本人意思決定へ)等、知的障害者福祉の変遷を網羅的に扱った労作。

【著者紹介・担当編集者より】
日本では入所施設からの地域移行の取り組みをしているにもかかわらず、出ては入る回転ドア状態のため入所者数は減っていない。津久井やまゆり園で起きた知的障害者殺傷事件を受け、入所施設の在り方を抜本的に変え、本人の意思決定の下での地域生活をどう支えていくか(障害者権利条約19条)、成年後見制度に代わる意思決定支援の在り方(障害者権利条約12条)にかかわる検討が急務であり、カナダの経験は非常に参考となる。
ISBN978-4-7684-3570-0


注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906