現代書館

あなたは、わが子の死を願ったことがありますか?――2年3カ月を駆け抜けた重い障害をもつ子との日々

装幀 渡辺将史
佐々百合子 著
4月7日発売!
判型
四六判 並製 208ページ
定価
1600円+税
予期せず脳性マヒとてんかんの障害をもって生まれ、経管栄養となった子の障害を受け容れ、共に生きる覚悟ができたと思った矢先、気管支肺炎で急逝するまでの2年3カ月。障害者家族になって初めて実感する社会との深刻な断絶を赤裸々に綴る。

[著者紹介・編集担当者より]
障害児の親の手記は多々あるが、多くは子どもの障害を受容してからその成長の悲喜こもごもの話だろう。しかし本書は、誰も頼る人のいない転居地で、医療への不信やわが子の将来への不安と自分の人生が断たれたという不全感にさいなまれた母親による、重い障害を負って懸命に生きようとするわが子に対する憐憫・愛情と、その一方で死を願ってしまう葛藤をリアルタイムに綴ったものである。第3子も誕生し、ようやく親子5人で共に生きていく道筋が見えてきたところで、突然亡くなってしまったわが子への喪失感を乗り越え、同じように悩む親子、家族への支援の具体化のために任意団体「NAOのたまご」を設立した著者からのメッセージ。
ISBN978-4-7684-3546-5


注文数
増やす
減らす
注文数を入力し、押して下さい


GO TOP
| ご注文方法 | 会社案内 | 個人情報保護 | リンク集 |

〒102-0072東京都千代田区飯田橋3-2-5
TEL:03-3221-1321 FAX:03-3262-5906